インプレッサW (バックドア板金塗装)③

塗装の段階です。

▼塗装ブースに入れて、塗装範囲以外を、マスキングします。

その後、調色した塗料をサフェーサー部分にかけていきます。

▼サフェーサー部分の塗装が終わりその周辺をぼかし、最後にトップクリアーを一面に2回程 吹きつけしたところです。

ここでの注意は、ゴミがついていないか?ハジキがでていないか?を確認しておくことです。

▼今回、写真ではわかりずらいかもしれませんが、艶と塗り肌 共に高いクオリティーを維持できました。

▼元どうりに組み付けていきます。完璧に元どうり復元しました。

あとは、洗車してお客様へお渡しするのみです。3日間のお預かりで、代車に乗ってもらっていますので、連絡してお引取りに来られるのを、お待ちしております。

今回の修理のポイントは、新車で買ったばかりなので、綺麗にしておきたい!すばやく直したい!といいう事でした。

1日で仕上げることも可能ですが、下地のパテやサフェーサーを完璧に乾燥さして、塗装しないと、数年後に塗装のトラブルが出る可能性がありますので、乾燥時間のインターバルをしっかりとって、仕上げさしていただいたことです。

ありがとうございました!

カテゴリー: 施工事例 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です