ベンツ ワゴン・ドア凹み板金塗装

いつもお世話になっているショップの店長さんのお車の修理です。

▼小さな凹みとキズですが、洗車する度に、気になっているそうです!

▼キズがなければ、デント修理だけでいけそうです。が、キズもはいっていますので、板金塗装となります。

▼まずは、凹み部分を、裏から出します。

▼極力 平面にしてしまい、微妙な丸みを、パテで作ります。

▼元どうりの丸みが出来上がったら、塗装まえに、サフェーサーを吹き付けします。

▼塗料を吹き付けします。

▼吹きつけ完了後、ブースにて、乾燥させた後、塗り肌の調整のため、磨きます。

▼板金 塗装 完了です。

▼後は、外した部品を、元どうりに組みつけて、洗車したら、納車します。

カテゴリー: 施工事例 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です